猫系オーラのあなたの性質は?

猫系オーラの性格傾向

猫系オーラを持っている人は、自由奔放で個人主義な性格だと診断されます。束縛されることを嫌い、他人の目を気にせずに自分のやりたいようにやることを好む自由人。

その行動は気分によるものが多いですが、自分なりの価値観や信念を持っています。一人の時間を大切にするタイプで、クールでしっかりとした性格。

群れることや集団行動を嫌い、嫌な人には不愛想になったりもしますが自分にとって必要だと思ったら途端に人懐こい笑顔を浮かべるため、周囲からは何を考えているのかわからないと思われることもあるでしょう。しかし不思議と愛されるタイプです。

猫系オーラの恋愛心理

猫系オーラを持っている人は、恋愛に関して表現が上手ではありません。好きなのに思いを伝えられなかったり、気になるのに気にしていない素振りをしてしまったりと、気持ちと正反対の態度を取ってしまって後から後悔することも多いでしょう。

本当は嫉妬深く、相手にどう思われているのか気にしていますが、素直になれないため勘違いされてしまうこともあります。

また基本的に気まぐれで甘えたり離れていったりのギャップが激しいため、相手のほうが振りまわされてしまうことも。他に興味がある時には恋人のことをおろそかにしてしまう傾向があります。

オーラ診断であなたの本当の姿が明らかに。
↓話題のオーラ診断を試す↓

診断してみる

相性の良い動物、悪い動物

相性の良い動物は犬系

素直に思いを表現できない猫系の人のことを、人懐っこく相手の気持ちを察することができる犬系の人はよく理解してくれます。逆に犬系の人は正直に思いを表現してくれるため、猫系の人は安心することができるはず。

猫系の人が持つクールでツンとした空気と、犬系の人が持つ柔らかで明るい空気は相性ぴったりです。でこぼこの二人ように見えてバランスの取れた理想的な関係を築けるでしょう。

犬系の人は恋愛面ではロマンチストなため、猫系の人が本心で嬉しいと感じるような演出やサプライズを行ってくれるはず。ケンカしてもすぐに仲直りできる二人です。

相性の悪い動物はハムスター系

クールで自分の時間を大切にしたいタイプの猫系の人にとって、恋愛面では独占欲の強いハムスター系の人の愛は重く感じてしまいます。

メールや電話が多くなり、すぐに返信しないと責められることもあるため、うんざりしてしまうでしょう。最初はハムスター系の人の温和なところに惹かれても、だんだんと疲れてきてしまうかもしれません。

うまくやっていくためのアドバイスは、自分の都合だけでなく相手の気持ちも考えること。疑われるような行動を避けてこまめに連絡を入れるようにすると、相手の不安がなくなって干渉の回数も減るでしょう。

初回無料で本格的に
あなたのオーラカラーを診断いたします。

カラー診断をする

ピックアップ

オーラ診断

あなたは何色?
さっそく試してみる

今話題のオーラソーマ

ボトルが誘う真実
光とエネルギーの融合

灯りの部屋

大人気の本格サービス
本格診断してみる

初回無料で本格オーラ診断!