» 
 » 
フラワーエッセンスの効果

強いヒーリングの力を持つフラワーエッセンス

フラワーエッセンスとは、自然界の中でも特に強いヒーリングの力を持っている花や植物のエネルギーを凝縮し、その波動を水に転写したエキスのことです。飲むことによって人間の感情や精神面の波動と共鳴させることができるため、心を癒したり人間本来の治癒能力に働きかけたりすることができます。

マイナスに傾いている心のバランスを本来のあるべき姿に戻し、エネルギーの流れを整えてヒーリング効果をもたらしてくれるでしょう。花の特性である優しいエネルギーが人体のエネルギーセンターと言われるチャクラのバランスを整え、保護してくれます。治癒能力を活性化し、嫌な感情やショックによる心の傷、トラウマから解放してくれるはず。

フラワーエッセンスによるセッションはハーブやアロマテラピーと違い、肉体ではなくオーラに直接浸透するため、悲しみによるオーラの傷や歪みなどを優しく取り除いてくれるでしょう。その歴史は古く、一説によると有史以前か使われてきたとのこと。オーストラリアのアボリジニーは花の朝露を治療薬として使っていたと言われています。

花治療として体系づけられたのは1930年代に入ってから。現代では健康に日々を過ごしていくための方法として多くの人から支持されています。

オーラとチャクラについてもっと詳しく知りたいなら
下記のボタンをクリック!

もっと詳しく知る

エッセンスの使用方法

フラワーエッセンスを摂取する時のポイントは、まずは自分に合っている種類のエッセンスをしっかりと選ぶこと。そして決まった量を決まった方法で継続して飲むことです。問題を根本的に改善し、完全に治癒を終わらせるまではペースを守ってしっかりと摂取するようにしましょう。

1回につき1滴を使用してください。コップの水に垂らしても良いですが、エッセンスの効果をしっかりと得るには舌に直接垂らす方法がおすすめです。舌の裏と下顎の間である「舌下」の部分に、スポイトが歯や舌に触れないように気をつけながら1滴垂らしましょう。そしてゆっくりとその部分から吸収していくのを感じてください。

これを「治癒が完了した」と感じるまで2~3日に1回のペースで行いましょう。朝起きた時や夜寝る前など、時間を決めて行うと効果的です。フラワーエッセンスには花の抽出成分など物質的なものは含まれていません。そのため赤ちゃんからお年寄りまで誰でも使用することができます。

1回の量を多くするよりも、継続して回数をこなす方が効果が上がる傾向にありますので、長い目でゆっくりと治癒を行っていきましょう。次第にオーラが穏やかになっていくのを感じ取ることができるはずです。

今なら初回無料で
チャクラを活性化させる方法をお教えいたします。

初回無料で詳しく知る

ピックアップ

オーラ診断

あなたは何色?
さっそく試してみる

今話題のオーラソーマ

ボトルが誘う真実
光とエネルギーの融合

灯りの部屋

大人気の本格サービス
本格診断してみる

初回無料で本格オーラ診断!