» 
 » 
幸せオーラを呼び込む方法

幸せオーラを呼び込むために新しい事にどんどん挑戦

幸せオーラを呼び込むためにまずは、新しいことにどんどん挑戦してみましょう。私たちの身の回りには、常にプラーナが存在しています。プラーナとは、生命エネルギーや気と言われるもので、分かりやすく言えば元気の源。それらを上手に取り込むことで、体内の7つのチャクラと連動し、体を取り巻くエネルギーフィールドを形づくります。

このエネルギーフィールドは、肉体の周りにある幾層にも重なったオーラのことです。健康状態やメンタル面を映し出す鏡であり、幸せオーラを左右するものと言えるでしょう。新しいことに挑戦することは、精神面、肉体面ともに大きな刺激を与えます。体の循環器官や脳の活性化とともに、新しいプラーナをどんどん吸収することで、プラスのオーラへの成長も期待できるものなのです。

もっと効率よく維持させる方法を知りたい方は
下のボタンをクリック!

もっと詳しく知る

苦しくて前向きになりたい時はチャクラを意識する

一方で、心が疲れたり、過度なストレスを抱えたりすると、気分が塞ぎこんでしまい、気持ちの行き場を失うことがあります。そのようなときこそチャクラを意識してみて下さい。気の入り口が詰まっていると、生命エネルギーであるプラーナをうまく取り込むことができません。

負の状態から脱して、幸せなプラスの状態まで這い上がるためには、相当なエネルギーを必要とします。スムーズに新鮮なプラーナを取り入れるためには、瞑想やヨガなどで直接肉体と向き合い、チャクラを良好な状態へ導きましょう。

また周辺環境にも配慮が必要です。身の回りを整理整頓する、マイナスな発言を避ける、体が喜ぶ健康的な食生活を心掛けるなどをプラスして行えば、気の流れを潤滑にし、心身ともに清々しく過ごすことができるでしょう。

些細な事でも疎かに考えない

さらに幸せオーラを手に入れるためには、些細な事でも疎かにしない丁寧な暮らしが大切です。前述のように、取り込むプラーナの質は、周辺の環境が大きく影響します。プラーナ、チャクラ、エネルギーフィールドには密接な関係があるので、まずは暮らし方に目を向けることが第一歩。食べ物や衣類はもちろん、発する言葉や思考には、充分な配慮が必要となります。

ファストフードやレトルト食品ではなく、簡単なものでもいいので手作りの食事を用意しましょう。また衣類に関しては、特にチャクラと直接触れる下着などにはこだわりたいもの。さらに「面倒くさい」、「どうせ私なんか…」など否定的な発言も控え、プラスの言葉に変えるように意識を向けることで、少しずつオーラに変化が見られ幸運を呼び寄せることができます。

良いオーラを出すために必要なことを
詳しくお教えいたします。

良いオーラを得る

ピックアップ

オーラ診断

あなたは何色?
さっそく試してみる

今話題のオーラソーマ

ボトルが誘う真実
光とエネルギーの融合

灯りの部屋

大人気の本格サービス
本格診断してみる

初回無料で本格オーラ診断!