» 
 » 
良いオーラを発し続ける秘訣

良いオーラを発し続けていくための秘訣とは?

良いオーラを出すことができたからと言って、すぐに途絶えてしまうようでは意味がありません。その状態を維持させることが大切なのです。そのためにはプラスの心を持ち続けること。まずは自分の価値や能力を、自分で信じてあげることから始めましょう。

自分のことを自分で疑っているような人はプラス思考とは言えません。「どこかで失敗するかも」というマイナスな思考が働いてしまうからです。自分の持つ才能や価値を信じるということは、すなわち自信に繋がります。

自信はポジティブな気持ちや明るい感情を引き出すため、引き寄せの法則が働いて幸運を引き寄せることに繋がるでしょう。更に自信を持つことで行動力がアップするため、生き生きとした毎日を送ることができます。周囲の人の波動にも働きかけるため、総じて良い影響を与え合うことができるでしょう。

プラスが連鎖して物事がスムーズに進んだり、コミュニケーションを高め合うことができるはず。結果としてプラスのオーラを保つことに繋がるのです。自分の価値や才能を信じることは、一度信じてしまえば意識せずともずっと続けていくことができるので、良いオーラを発し続ける最初のステップとしてはぴったりだと言えるでしょう。

もっと効率よく維持させる方法を知りたい方は
下のボタンをクリック!

もっと詳しく知る

良いオーラは努力ではなく楽しんで作り上げていくもの

あなたの周りにも良いオーラを持っていて、幸運が続いたり物事が何でもスムーズにいったりする人がいることでしょう。その人は普段がむしゃらに頑張っていますか?恐らくそうではなく人生そのものを楽しんでいるような心の余裕があるはずです。

良いオーラは、必死の努力で作り上げるものではありません。楽しみながら自然と作り上げていくものです。物事を楽しんでいる人は自然と笑顔が多くなり、明るく優しい雰囲気を持つようになるもの。前向きで他人のことを考えてあげられるような人のところには、自然と多くの同じように良いオーラを持った人たちが集まるものです。

逆に「良いオーラを作ろう」として努力する人は、心のどこかで「辛さ」や「我慢」といったマイナスの感情を持ってしまうもの。些細なネガティブさであっても、それがオーラのほころびになってしまうかもしれません。良いオーラを持続させるコツは、何でも楽しむこと。

たとえばメイクのノリがうまくいったら喜び、四季の移ろいに目を向け、人からの些細な好意に感謝する。ポジティブな気持ちを自分で楽しむくらいの心の余裕を持ってください。その前向きな気持ちが相乗効果で良いオーラを持続させることに繋がるでしょう。

良いオーラを出すために必要なことを
詳しくお教えいたします。

良いオーラを得る

ピックアップ

オーラ診断

あなたは何色?
さっそく試してみる

今話題のオーラソーマ

ボトルが誘う真実
光とエネルギーの融合

灯りの部屋

大人気の本格サービス
本格診断してみる

初回無料で本格オーラ診断!