» 
 » 
良いオーラを持つ男性の特徴

マメで気遣いが出来る男性は、良いオーラを持っている

オーラにはそれぞれ性質があり、ちょっとした行動チェックでプラスのオーラを見分けることができます。まず一つ目はまめで気遣いができるかどうか。男性の中には面倒くさがりや大雑把な人もいますが、そのような人から良いオーラはなかなか感じられません。

例えば、髪形などのちょっとした変化に気付いてくれる人や、LINEやメールの返事が早いだけでなく、自ら発信してくれる人などは、相手の事を考えている証拠です。相手への気遣いや思いやりも同様。器量の大きさや心の余裕は、円滑な人間関係を築くために必要なもので、オーラの良し悪しをも左右すると言えるでしょう。

過去に大きく傷付いた経験がある男性

またその男性の過去の経験からもオーラを読み取ることができます。過去に傷ついたことがあるという男性の場合、放つオーラも大きく二つに分かれます。

表情が暗く被害者意識から脱していない人からはマイナスオーラが感じられるでしょう。しかし気持ちを切り替え、辛い過去を乗り越えている人は、マイナスをプラスに変える力を持っています。

それは自分の望むものや目標を明確にすることで、引き寄せの法則が作用し、自分にとってプラスになるものを寄せているから。傷ついた過去を持っている人こそ、その傾向が多く見られます。

もっと効率よく維持させる方法を知りたい方は
下のボタンをクリック!

もっと詳しく知る

ご飯を美味しそうに食べる男性

さらに「ご飯を美味しそうに食べる」というのもポイントです。喜々として美味しそうに食べる姿は、多くの人が好感をもつでしょう。食べるという行為は、人間の欲の一つを満たす行為の一つ。同じテーブルを囲んでいるなら、その喜びを共有している行為となり、良いオーラで満たされていると言えます。

そのようなタイプの人は、マナーや行儀が良い場合が多いという点もポイントです。食べることに対して後ろ向きの人は、咀嚼音をたてたり、肘をついたり、迷い箸をしたりといった悪い癖が目立ち、相手は不快に感じてしまうこともあるでしょう。

距離感を取るのが上手い男性

ちなみに、距離感の取り方が上手な男性からもプラスのオーラが見受けられます。恋愛の「駆け引き」というのも、オーラとあながち無関係ではありません。人間関係はもちろん、仕事や趣味、育児など、あらゆる場面において程良いバランスは不可欠です。

それが自然に身に付いている男性は、女性だけでなく周囲の人間にとっても居心地がよく、円滑な付き合いができます。独りになりたいときは、何もせず休日を過ごしたりエネルギースポットに行ったりすることで、気持ちがリセットされることも。良いオーラを持つ男性だからこそ、その時間と癒しを与えてくれると言えるでしょう。

良いオーラを出すために必要なことを
詳しくお教えいたします。

良いオーラを得る

ピックアップ

オーラ診断

あなたは何色?
さっそく試してみる

今話題のオーラソーマ

ボトルが誘う真実
光とエネルギーの融合

灯りの部屋

大人気の本格サービス
本格診断してみる

初回無料で本格オーラ診断!