独創性を発揮して芸術的な活動ができる薄紫タイプ

特徴

薄紫のオーラは、芸術的なエネルギーを持っています。また、薄紫のオーラには「独創性を高める」意味が含まれており、芸術家やクリエイティブな仕事をする人に多い色です。このほかにも、薄紫のオーラは「エーテルコードを断ち切る」エネルギーを持っています。

ネガティブな種類のエネルギーを断ちたい時には、薄紫のオーラをイメージすると良いでしょう。大天使ミカエルと対話やチャネリングする時には、薄紫のオーラをイメージすましょう。このオーラは、ミカエルや大天使のエネルギーと繋がりやすくなります。チャネリングをしたい時には、薄紫のアイテム(洋服やグッズ)を身に付けると良いでしょう。

性格傾向

薄紫のオーラを持つ人は、直感に沿い、何でも「迷い無く」進めるポジティブさがあります。薄紫のオーラの性格を生かせば、芸術家や作家、デザイナーなどの仕事で成功できるでしょう。また、薄紫のオーラには官能的なエネルギーがあり、エンターテインメントの世界や水商売の世界でも活躍できます。

このほか、薄紫のオーラを持つ人は、華やかさの反面、物事を理論的に考える「分析能力」が備わっています。IT関連やマーケティング分野の仕事に就けば、自らの才能を開花させることができるでしょう。薄紫のオーラの持つ、独創性も良い方向に働き、社会的にも大きく成功することが可能です。

オーラの色の性質について
もっと詳しく知ってみませんか?

詳しく知る

薄紫色と相性の良い色・悪い色

相性の良いオーラの色

薄紫のオーラと相性が良いのは、水色のオーラ、群青色のオーラ、虹色のオーラです。特に、群青色のオーラを持つ人とは、深い信頼で繋がることができます。群青色のオーラを持つ人を恋人や伴侶にすれば、落ち着きのある幸せな家庭が築けるでしょう。

また、群青色のオーラを持つ人を親友に持てば、お互いの良い面を引き出し、生涯に渡って強い友情が結べそうです。ビジネスチャンスや試験で良い結果を出したい時には、水色や群青色のアイテムを身につけてみてください。それぞれのオーラが持つポジティブなエネルギーが、あなたの成功をサポートしてくれます。

相性の悪いオーラの色

薄紫のオーラと相性が悪いのは、オレンジイエローのオーラやきつね色のオーラです。オレンジイエローのオーラを持つ人とは、まるで「水と油」のように、それぞれの意見がぶつかり合うでしょう。また、ベージュ色のオーラを持つ人とは、大きな喧嘩が絶えません。

人間関係を良くするには、仲介役として、水色や藍色のオーラを持つ人に助けを求めると良いでしょう。また、指導者的な立場にある、虹色や無色のオーラを持つ人を味方に付ければ、状況は、より良いものへと変わっていきます。

今ならあなたのオーラカラーを
初回無料で診断いたします。

オーラカラー診断をする

ピックアップ

オーラ診断

あなたは何色?
さっそく試してみる

今話題のオーラソーマ

ボトルが誘う真実
光とエネルギーの融合

灯りの部屋

大人気の本格サービス
本格診断してみる

初回無料で本格オーラ診断!