頼りがいがあるが落ち着きがない深紅色タイプ

特徴

深紅色のオーラの特徴は、現実的で単純明快。目に見え、手で触れ、耳で聞こえる現実を事実として捉えると同時に、そのようなものが精神の安定に繋がります。しっかりと地に足をつけ、グラウンディングできている人に多く見られるカラーで、五感で感じられるもので自分自身のポジションを確立することを好むでしょう。

肉体的強さを持つスポーツ選手などに多く見られ、力強い生命力と安定した精神面を兼ね揃えていると言えます。物質的世界の中で、手応えのある物事に取り組み、自我の成長を全うしたり、エネルギーを放出したりすることに喜びを感じるでしょう。

性格傾向

物質世界で心の平穏を感じる深紅色オーラの持ち主は、性格面において、現実的かつ実践的に物事を捉えるという特徴があります。思考がシンプルで分かりやすく、すぐに結果が出ることや、体を鍛えることを好むでしょう。その反面で、抽象的なことや空想論などが苦手。

そういう意味では、時に衝動的な言動に出たり、エゴイストで支配的な態度をとったりといった一面もあります。また活動的で頼りがいがある一方で、落ち着きがなく、繊細で傷つきやすいという面も。基本的には誠実で勤勉であり、仲間を大切にする情の厚い性格だと言えるでしょう。

オーラの色の性質について
もっと詳しく知ってみませんか?

詳しく知る

深紅色と相性の良い色・悪い色

相性の良いオーラの色

相性の良いオーラのカラーはオレンジ。オレンジ色のオーラは、深紅色と非常に似た性質を持っています。あらゆることに積極的で、好奇心旺盛。仕事面においても、第一線として活躍する傾向にあり、人任せにしておけないのが特徴です。体を動かすことや大きな計画を立てることが好きという点において、深紅色と気が合うことがたくさんあるでしょう。

深紅色から見れば自分にない創造力などが魅力的に感じ、互いに高め合う存在です。また知的で野心家の深緑色オーラは、自分のエネルギーの高さにつり合いのとれる深紅色オーラを人生のパートナーとして必要としています。

相性の悪いオーラの色

赤系の暖色オーラに対して、白色オーラは異なる性質を持っています。深紅色オーラは、活発で物質的な欲求を満たすことを喜びとする一方で、白色オーラは精神世界の安定やインスピレーションを重視します。

肉体や精神における、あらゆる種類の均等やバランスを大切にしているので、エネルギッシュで勢いの深紅色オーラと関わるとペースを乱すこともしばしば。深紅色にとっても、不足やじれったさを感じたり、相手の考えがイマイチ分からなかったりとストレスに感じることもあります。相互作用がうまくかみ合わない時はとことん合わず、互いに相性の悪さを感じるでしょう。

今ならあなたのオーラカラーを
初回無料で診断いたします。

オーラカラー診断をする

ピックアップ

オーラ診断

あなたは何色?
さっそく試してみる

今話題のオーラソーマ

ボトルが誘う真実
光とエネルギーの融合

灯りの部屋

大人気の本格サービス
本格診断してみる

初回無料で本格オーラ診断!